詩篇55章16-19、21、22節


詩篇55章16-19、21、22節
 私が、神に呼ばわると、主は私を救ってくださる。
 夕、朝、真昼、私は嘆き、うめく。すると、主は私の声を聞いてくださる。
 主は、私のたましいを、敵の挑戦から、平和のうちに贖い出してくださる。私と争う者が多いから。
 神は聞き、彼らを悩まされる。昔から王座に着いている者をも。セラ
 彼らは改めず、彼らは神を恐れない。
 彼の口は、バタよりもなめらかだが、その心には、戦いがある。彼のことばは、油よりも柔らかいが、それは抜き身の剣である。
 あなたの重荷を主にゆだねよ。主は、あなたのことを心配してくださる。主は決して、正しい者がゆるがされるようにはなさらない。

「詩篇55章16-19、21、22節」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です